「ナースバンクはサービスの質が低い?」


看護師転職サイトを利用して転職活動するのが看護師さんの間でも一般的になりつつあり
ますが、従来はナースバンクに登録して 転職活動をするのが一般的でだったんです。


たった数年で状況は大きく変わりました。ナースバンクは、看護師さん専用のハローワーク
のような存在でして、転職支援サービスを提供してくれるのは看護師転職サイトと同じです。


しかしサービスの質に大きな差があります。はっきりいってナースバンクのサービスの質は
お世辞にも高いとはいえません。実はこれにはいろいろな理由があるんです。

【 看護師限定求人 】「自分にあった病院に転職しよう!」 >>





「提供するサービスの質が低い」


ナースバンクに勤務するスタッフの大半は元看護師さんといわれています。本来であれば
看護師さんの立場に立った手厚いサービスを提供してくれても良さそうなものですよね。


しかし、立場が変わるとそういったことは出来ないのでしょう。ナースバンクのサービスには
不満の声が良く聞かれます。利用した看護師さんの約半数は転職に失敗しています。


これでは不満の声が広がるのも当然です。仲介する側がしっかりしていないと上手くいきま
せん。こうした背景には転職支援サービスの質が低い点が最大の原因としてあげられます。




「利用者が不満を感じる点について」


ナースバンクが提供してくれる求人先の情報(給与、平均残業時間、福利厚生、職場の雰囲気、
離職率など)の内容が、利用する看護師さんが満足できるレベルにありません。


そうなるとどうなるのか、職業マッチングが咬み合わないため、担当されたスタッフのアドバイス
を何の疑いももたずに信じて行動してしまうと、当然のことながら上手く行きません。


また、看護師転職サイトでは当たり前のように行ってくれることをやってくれません。例えば給与
などの条件交渉など一切行ってくれません。ですので、何かにつけて不満を感じます。

【 看護師限定求人 】「お金も働きかたにもこだわろう!」 >>



ナースではたらこ
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »