「ナースバンクを転職成功率が低い?」


看護師転職サイトとナースバンクやハローワークを比較した場合、看護師転職サイトの方が
圧倒的にサービスの質が高いです。実際に利用された看護師さんなら誰もが納得します。


ハローワークは別として、ナースバンクも看護師転職サイトと同じく、看護師に特化した転職
支援サービスを提供しているわけですが、正直プロとアマチュアくらいの差があります。


決して根拠の無い話ではありません。まずナースバンクを利用した場合の成功率は、何とか
ぎりぎり過半数を維持できる程度です。48%の看護師さんは転職に失敗します。

【 看護師限定求人 】「自分にあった病院に転職しよう!」 >>




「求人の質は圧倒的に看護師転職サイトがいい!」


なぜこれほどまでの差が出てしまうのかというと、ナースバンクやハローワークが提供する
求人は、いつでも誰でも好きなときに見ることが出来る「公開求人」のみだからです。


一方、看護師転職サイトの大半が他社に差をつけるために、好条件の求人の多くが特定の
人しか知ることすら出来ない「非公開求人」となっています。これが大きな魅力です。


比較するまでもなく、公開求人と非公開求人では非公開求人の方が情報としての質が高い
ので、その差ははっきりしています。基本的に公開求人の求人は当てになりません。



「比較すれば看護師転職サイトが一番!」


ナースバンクで提供される求人にも「平均残業時間」「福利厚生」「給料」「休日」については、
きちんと記載されてますが、後になって確認してみると違う場合が少なくありません。


しっかり把握しきれていないので、サービスの質はどうしても落ちます。できることといえば、
求人先の斡旋と面接日や職場の見学の調整のみで、条件交渉などは行ってくれません。


一方、ハローワークは国が管理する公的機関であるため、利用する側からすれば安心感が
ありますよね。しかし、職員の多くが医療の知識は全くないわけですから、仲介者としては、
頼りないです。看護師転職サイトは様々な交渉を行ってくれる強い味方でもあります。

【 看護師限定求人 】「お金も働きかたにもこだわろう!」 >>




ナースではたらこ
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |