企業看護師の仕事は多方面に広がっています。今後さらに規制緩和が進むことによって企業看護師 の役割が広がる可能性が高いです。企業看護師の仕事について分かりやすく解説しています。


ナースではたらこ
「企業看護師需要が今後さらに拡大する?」 健康診断は一般企業に勤務する企業看護師の代表的な仕事の一つです。今現在中高年の 間でメタボリックシンドロームが急速に広がり、政府も本格的に対策に乗り出しています。 内臓脂肪型肥満に高血糖、高血圧、
「特定健診・特定保健指導とは?」 2008年4月より、40歳~74歳までの公的医療保険加入者全員を対象とした特定健診・特定保健 指導がスタートしたことによって、企業看護師の需要が一気に拡大することになりました。 少子高齢化が急速に進み、毎
「特定健診・特定保健指導における企業看護師の役割」 企業看護師は特定健診・特定保健指導のサポートを行うのが主な仕事となります。サポート といっても、健診には沢山の人達が関わりますので、その役割は非常に重要です!。 基本的な測定は企業看護師
「健康管理だけでは従業員を守れません!」 企業看護師が勤務するような会社のオフィスの大半は近代的なビルです。耐震性にも優れ、 セキュリティ面も万全です。しかし、立派なオフィスビルだからといって安心はできません。 かならずしも人体に優しいと
「労働環境の改善は従業員を守るため!」 企業側は労働安全衛生法に従って、自社の従業員に対して必ず安全・衛生教育を行う必要 があるわけですが、その一端を担うのが企業看護師で、適切な指導が求められます。 労働環境に問題があれば正さなければなり
「従業員の心の問題」 本格的に日本経済を立て直す動きが見られ始め、ようやく景気に明るい兆しが見え始めて いますが、倒産件数は改善されていませんし、ブラック企業が社会問題となっています。 残念ながら従業員にとって労働環境が良い状況にあるとは
「従業員の心のケアについて」 毎日しっかり仕事をするためには、肉体だけでなく心の健康も大事です。しかし、残念ながら 日本ではこれまで心の健康に関してはあまり注目されることがありませんでした。 心が健康であれば、正しく考えることができるので
「メンタルヘルスに関する知識とスキルが必要」 もし、企業看護師として働くことを検討されているのであれば、勤務先の業種に関係なく、 遅かれ早かれメンタルヘルスに関する知識やスキルを身につける必要があります。 現代社会では心に深い悩みを持つ方
「職場巡視とは?」 実際に勤務する企業によって企業看護師の仕事内容は微妙に異なります。ですので、転職 活動されるにあたって、しっかりと求人情報を細かくチェックする必要があります。 企業看護師の仕事には病院勤務にはない、職場巡視というものが
「企業看護師が日々行なっていることとは?」 企業看護師の主な仕事は従業員の健康管理をすることですが、ただ数字を眺めていても健康には なれません。従業員の方々に常に健康を維持してもらうためにも、次の3つの点が非常に重要です。 ■健康診断
| 1 | 2 | 次ページ >>