「企業看護師が日々行なっていることとは?」


企業看護師の主な仕事は従業員の健康管理をすることですが、ただ数字を眺めていても健康には
なれません。従業員の方々に常に健康を維持してもらうためにも、次の3つの点が非常に重要です。



■健康診断および健康管理

定期的に健康診断を行いながら、従業員の健康維持を直接・間接的にサポートしていきます。健康
診断の結果を管理するだけでなく、しっかり分析したうえで、適切な保健指導などを行います。



■従業員に直接医療的ケアを行う

従業員が仕事中に突然怪我や病気になってしまった場合、企業看護師自ら直接医療的ケアを行い
ます。もし、病院への搬送が必要と判断したら、救急車の手配なども全て行います。


また企業によってはメンタルヘルス対策のため、従業員の心のケアも企業看護師に求めるケースが
少なくありません。従業員と直接対面しながらカウンセリングを行い、休職すべきか判断を下します。


■職場や作業環境をチェツク

オフィスや工場などの職場にて健康を害する要因が潜んでいないか定期的に確認しなければなりま
せん。職場に問題があれば、どんなに健康管理・保健指導などを正しく行なっても意味がありません。


職場に従業員の健康を害するような有害物、有害要因がないか定期的にチェックします。そして、
何らかしらのマイナス要因がある場合はその対策を行うことも企業看護師の重要な仕事です。



「有害物・有害要因対策とは?」


オフィスや工場などの職場環境は知らず知らずのうちに従業員の健康を害するような要素を生み出し
てしまいます。職場の環境だけでなく、労働時間や休憩時間に問題がないかも重要です。


気がついたら従業員全員が超過勤務で体を壊しかねない状態にあるケースも多く、しっかり、休憩が
とれていないケースも多いです。しかし、苦しんでいるはずの従業員自らが、こういったことが表に
出ないように本当のことを言わない場合も多いのでがこうした点もしっかりチェックします。



「企業看護師として働くには?」


病院勤務から企業看護師として一般企業に転職するということで不安に感じる方も少なくあり
ません。そうした場合に頼りになるのが看護師の人材紹介会社「ナースではたらこ」です。


求人情報だけでなく、転職活動に必要なことを徹底的にサポートしてくれるので、企業看護師
として働くうえで必要な情報を入手できます。転職後もサポートしてくれるので安心です。


【ナースではたらこ】公式サイト >>




ナースではたらこ
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »