「産業保健師・企業看護師に対する世間の認識」


世間での看護師のイメージというと「病院で働いている」というイメージが依然として強い
です。しかし、看護師の職場は、もはや医療機関だけでなく、多岐に渡っています!。


一方、保健師に関する世間の認識は残念ながら看護師よりもさらに低いです。基本的
に保健師は、保健指導や健康管理を行うのが主な仕事となっています。


看護師同様に病院勤務だけでなく、介護施設や市役所、保健所などに勤務されてます。
看護師や保健師が一般企業に産業看護師(企業看護師)として勤務しているといっても
「何の仕事のこと?」と言われてしまうぐらい、産業看護師の存在は知られてません。



「より産業保健師や企業看護師が注目される!」


看護師や保健師の就業先として断トツで人気となっているのが産業看護師 (企業看護師)
です。産業看護職は看護師か保健師の資格があれば誰でも働くことができます!。


しかも、医療機関で勤務する平均的な給与水準と比較しても、年収がかなり高いことから、
日増しに人気が高まっています!。病院勤務からキャリアチェンジする人も多いです。


常に人材不足に 悩まされていながら 病院経営自体は 決して 明るい状況にあるわけでは
ないので、優良企業の企業看護師として働くことを 希望する 看護師・保健師さんが 今後
さらに増えることが予想されますので、今がチャンスです!。



「気になる産業保健師・企業看護師の年収は?」


病院や企業のように倒産する心配が無いということで市役所勤務に魅力を感じる方も多い
のですが、給与などの待遇面で 産業看護師と比較すると大きな差が あります。 ちなみに
企業看護師、産業保健師の年収は大体500万円から600万円くらいです!。


市役所勤務でも正社員として働けるのであれば、年齢とともに年収もアップしていきますが、
役所では非常勤として勤務している方が多いので、待遇面では比較になりません。


看護師の場合は、一般企業のOLと比較すれば確かに給与水準は高いですが、病院勤務
はとにかく肉体的にも精神的にもハードなので、実際の賃金とハード過ぎる仕事内容との
バランスに不満を抱いている看護師の方が多いです!。



「企業看護師・産業保健師として働くには?」


病院勤務から企業看護師として一般企業に転職するということで不安に感じる方も少なくあり
ません。そうした場合に頼りになるのが看護師の人材紹介会社「ナースではたらこ」です。


求人情報だけでなく、転職活動に必要なことを徹底的にサポートしてくれるので、企業看護師
として働くうえで必要な情報を入手できます。転職後もサポートしてくれるので安心です。


【ナースではたらこ】公式サイト >>




ナースではたらこ
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »