「福祉系だからといって楽ではない!」


夜勤専従看護師の間で人気の高い職場というのが、 必ずしも恵まれた環境にあるわけでは
ありません。例えば老人病院や福祉系の職場は夜勤専従看護師が多い職場の一つです。


医療的ケアを行う機会が一般病院よりも圧倒的に少ないため、仕事が楽と思われがちです。
しかし、福祉系の職場の多くが深刻な人材不足にありますので、そうもいきません。


職場に配置される夜勤専従看護師の数も圧倒的に少ないですし、夜勤専従看護師も介護師
と同じ仕事を押しつけられることが多いので、肉体的にかなりハードです。


【 看護師限定求人 】「自分にあった病院に転職しよう!」 >>





「病院によって働き方が異なる!」


福祉系の職場であっても、夜勤専従看護師は看護師の仕事だけをしていれば良いという決ま
りがある病院や施設もありますが、実際に働いてみないと分からないのが現状です。


夜勤専従看護師として働くことを検討している方の中には、 夜勤だけをやれば良い夜勤専従
看護師の方が常勤看護師よりも楽だと安易に考えている方が少なくありません。


当然のことながら夜勤だけの方が楽というわけではないので、実際に働いてみて、想像してた
イメージと全く違っていたということで、 すぐに辞めてしまう看護師さんが少なくありません。





「安易な予測が命取りに!」


また診療科を比較して、仕事が楽な方を選んで転職先を決めてしまう方が多いですが、自分
がこれまで経験したことだけで予測を立てようとすると外れる可能性が圧倒的に高いです。


例えば内科より外科の方が忙しい イメージがありますが、病院によっては重篤な患者さんが
数多く入院 しているケースもあるので、そうなると内科であっても多忙を極めます。


間違った情報から間違った予測を立てれば必ず失敗します。 そうならないためにも、 確かな
情報を提供し、転職活動をサポートしてくれる看護師転職サイトを利用するのが一番です。


【 看護師限定求人 】「お金も働きかたにもこだわろう!」 >>




ナースではたらこ
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »