■問題が表面化しないのは看護師さんのおかげ


看護師さんは激務をこなしながら、患者さんの訴えを最大限聞くよう務めています。
そうでなければ、本当に病院は問題だらけになってしまいます。


看護師さんが体をはって食い止めているから問題が表面化しない例が沢山あります。
患者さんの目に余る言動に苦しめられている看護師さんが少なくありません。


例えば検温の時間が少しでも遅れたり、検査で待たされたりすると、人目をはばから
ずに怒鳴り散らしたりします。とにかく何かにつけてクレームをいれてきます。


【 看護師限定求人 】「自分にあった病院に転職しよう!」 >>





■クレームの特徴について


クレームの多くが、「他の患者よりも自分を優先しろ!」といったものが多いです。


こうしたクレームは一人の看護師さんに集中しやすいので、あまりにも悩みすぎて、
うつ病など「 心の病気 」に発展しかねないので注意が必要です。


愚痴をいいすぎるのは、聞く方も迷惑ですので、確かに良くありません。


しかし、言わなすぎるのも問題です。普段から患者さんに対する愚痴を職場の人たち
と言い合えるようにするのも自分を守るためにどうしても必要です。





■死期が近づくと豹変する人も


闘病で苦しみながら長期間入院されている患者さんの中には、突然何かに「 憑依 」
されたのではないかと、思うほど人格が豹変されることがあります。


それまで非常に大人しかったのが、ある日を境に看護師さんや他の患者さんを怒鳴り
散らすので、当然周囲も驚きます。家族にも冷たい態度を取ります。


無意識に自分の死期が近いと悟ったのか、その後すぐに亡くなられました。


対応した看護師さんは、きつい言葉を投げかけられても嫌な顔をせず、優しく接して
いたので亡くなる2~3日前には元の優しい患者さんに戻っていました。


こういったケースもあるので、看護師さんの役割は非常に重要です。


【 看護師限定求人 】「お金も働きかたにもこだわろう!」 >>





ナースではたらこ
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |