「給料アップ交渉は必ず行う!」


転職を決意するにあたり、色々な理由がありますが、その中の一つに給料に対する不満が
必ず上位に来ます。事実、給料の高い病院に勤務したいと多くの看護師さんが願ってます。


しかし、不思議なことに大半の看護師さんは条件交渉の場で給料アップについて交渉しよう
とすらしません。転職すると前職の給料を基準に査定されることになります。


公立や国立では細く規定されていますが、民間病院では特に細かい規定がないところの方
が多いです。大体の年齢や経験年数、前職の給料などを目安に基本給を設定します。

【 看護師限定求人 】「自分にあった病院に転職しよう!」 >>




「パートやバイトは経験とし考慮されない?!」


最近かなり見直されてはいますが、依然としてバイトやパートは経験年数として考慮しない
病院の方が圧倒的に多いです。このため常勤以外の経験年数は評価されにくいです。


ですので、給料アップ交渉するにあたり、これまで経験した仕事lはしっかりアピールします。
またパートやアルバイトとして勤務した期間もしっかり考慮してもらうように促します。


そうすることで査定の評価が高くなるわけですから、やらないほうが損です。


しかし、交渉相手が納得するように、パートやアルバイトとして常勤看護師に負けないくらい
一生懸命働いてきたことを具体的に説明しなければなりません。





「給料アップ交渉は自分でできるか?!」


では、実際に給料アップ交渉を自分から切り出すことができるかといえば、大抵できません。
面談の場で自分から切り出すのは、そうとう交渉に長けている人でないと難しいです。


できたとしても、相手を自分に有利になるように説得するのは至難の業です。


ですので、看護師転職サイトのような存在が必要なんです。これまで沢山の看護師さんの
就職や転職を支援してきているので、しっかりとノウハウとして蓄積されています。


また、医療機関の給料などの相場を熟知しているので、あなたのこれまでのキャリアから、
適切だと思える給与水準にまで交渉してくれるので、思い悩む必要がありません。


一気に数万円以上も上昇することもありますので、一度相談だけでもされることをオススメ
します。看護師としての将来的な方向性も見えてくると思います。

【 看護師限定求人 】「お金も働きかたにもこだわろう!」 >>





ナースではたらこ
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |