「正社員・準社員とは?」


公立病院で働く看護師さんは、お給料などの待遇面で公務員と同じ扱いを受けることに
なりますので、公立病院で勤務している間は公務員として働くことになります。


公立病院の求人に関してですが、看護師の場合はアルバイト・パートの求人はほとんど
ありません。基本的に看護師求人は正社員と準社員の二つです。


正社員は一般企業でいわれる正社員と全く同じです。上述したとおり、看護師であっても
正社員は公務員と同じです。公務員の規定に従って勤務することになります。



「公立病院では非常勤看護師の待遇は良い?」


ここでいう準社員はアルバイト、パート、派遣社員のことです。準社員も正社員と同じよう
に看護師としての業務を行います。しかし、公務員としての規定には該当しません。


ですので、非常勤看護師と同じと考えて良いでしょう。準社員は時給ではなく日給で計算
されるケースが多いので、正社員と比較するとどうしても給与水準は低いです。


しかし、残業すれば残業手当はしっかり支給されます。また、寸志程度のボーナスも支給
されますので、一般企業の非常勤社員よりも待遇は良いといえるでしょう。



「毎年3月に職場が荒れる理由とは?」


公立病院は基幹病院としての役割を強く求められているため、民間病院よりも救急患者を
積極的に受け入れています。ですので、外来勤務で当直が順番に回ってきます。


病棟勤務では夜勤や準夜勤・日勤のシフトを組まれ、勤務する診療科も定期的に変えられ
ます。そして、毎年3月には人事異動が発表されるのですが、この時期はピリピリします。


といいますのも、役職などに関係なく転勤が辞令交付される場合があるからです。そうすると、
県内の他の公立病院へ移動することになるので、生活環境を変えなければなりません。



「公立病院へ転職するには?」


多忙を極める看護師さんが働きながら転職活動するのは非常に困難です!。無理なく自分の
ペースで転職活動するなら看護師の人材紹介会社「ナースではたらこ」におまかせください。


求人情報だけでなく、転職活動に必要なことを徹底的にサポートしてくれますので、様々な業界
で働くうえで必要な情報を入手できます。転職後もサポートしてくれるので安心です。


【ナースではたらこ】公式サイトはコチラ >>




ナースではたらこ
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |