■若い看護師に多い仕事に関する悩みとは?



白衣の天使と呼ばれている看護師さんも一人の人間です。病院内では黙々と働いていて
も看護師という仕事に関する悩みを抱えている方が少なくありません。


看護師として働きだして三年くらい経験をつまれている看護師にありがちなのが、看護師
としての自分の能力に全く自信が持てなくなってしまうことです。


とくに大きな総合病院に勤務する看護師さんに顕著に見受けられます。総合病院は沢山
沢山の人が勤務しています。看護師の数だけでも大変な数です。


どうしても自分と他の看護師とを比較してしまいます。




■他の看護師が気になって仕方がない?



先輩看護師や師長に揉まれながら3年も勤務するとかなりのことが出来るようになります。
しかし、ここで同期として働く看護師との間で仕事に関する能力に差がでます。


全員が同じように一生懸命働いていたとしても差が生じます。これはどこの世界にもある
ことです。「自分は自分、マイペースで頑張ろうと」と言い聞かせるのですが・・・。


新しく入ってきたばかりの新人看護師の方が仕事の覚えが早かったりすると焦りを感じて
しまいます。このまま自分は取り残されてしまうといった思いにかられてしまいます。




■いつでも相談できる環境が大事!



他の看護師に対する嫉妬心がいつしか自分自身に対して嫌悪感を抱くことに・・・・・。
そうなると先輩や師長からちょっと注意されるだけで過敏に反応することになります。


それを見て「同僚や後輩は心の中で笑っているのではないか?」と疑心暗鬼となります。
自分自身で八方塞がりの状況へと追い込んでしまいます。




■転職サイトを活用しましょう!



そうならないためにも相談できる人が必要です。


一人で悩まずに両親、恋人、友人・知人に相談しましょう。


それでも問題が解決できないのであれば、看護師専門の転職サイトに登録しましょう。


看護師転職サイトの専任の転職コンサルタントに相談することをオススメします。
転職コンサルタントの方は、同じような悩みを持つ人達の転職をサポートしています。


転職しなくても適切なアドバイスをしてくれますし、今勤務している病院以外にも自分
を活かす場所があることを知ることは非常に大切です。




ナースではたらこ
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »