■一番効率が良いのはコレです!



看護師として転職する場合以下の5つの方法が一般的とされています。それぞれに大なり
小なりのメリット、デメリットがありますが、転職サイトの利用が一番効率が良いです。


■ハローワーク
■求人誌(新聞折込、フリーペーパー)
■直接応募
■友人・知人からの紹介
■転職サイト(求人サイト)


ハローワークや求人誌はエリアによって求人件数に差があります。そして、情報については
満足できるレベルにはありません。直接応募したり、知人からの紹介は非効率すぎます。


看護師の多くが複雑なシフトの中で激務をこなしているため、時間を取ることができません。
そうした中で自分の希望に合った転職先を見つけるのは非常に困難です。




■転職サイトはここまでサポートしてくれます!



転職サイトでは、求人案件の選定にはじまり、履歴書などの書類作成や面接の支援、病院側
との条件交渉まで行なってくれます。また、転職後もサポートしてくれます。


多くの病院や企業が転職サイトを介して採用活動を行っていますので、早い段階で登録して
おけば色々と貴重な情報を入手できるので必然的に仕事の選択肢も広がります。


転職サイトへの登録は、原則的に全て無料です。登録後にキャリアコンサルタントとの面談が
あります。そこで様々な情報を入手できます。これらのサービスが全て無料で受けられます。




■転職は人生をより良いものにするための手段



もし、今現在転職するかどうかで悩んでいるのであれば、是非キャリアコンサルタントに一度
状況を相談してみてはいかがでしょうか?。彼・彼女らは同じような悩みを持った人達を過去
に沢山サポートしていますので、得られるものはきっと多いはずですよ。


転職するかどうか今直ぐ決める必要はありません。自分のキャリアの評価や市場価値等を
知ることはプラスにこそなれ、決してマイナスにはなりません。


転職に対してマイナス的イメージを抱くのは今日でおしまいにしましょ。転職は自分の人生を
より良いものにするための一つの手段としてとらえてください!!




ナースではたらこ
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »