「退職届けと退職願いの違いとは?」


「退職届」、「退職願」字面だけ眺めれば同じ意味をもった言葉と間違えてしまいそうですが、
微妙に異なります。「退職届」は「私辞めます」と、退職する意志を一方的に示すものです。


一方、「退職願」は、「色々理由があってやめさせて欲しいんですが」と、退職する許しを請う
ものです。一度退職届をだせば途中で気が変わっても決定事項であるため覆せません。


しかし、「退職願」は、病院側と合意が得られずに退職が認められない場合もあります。仮に
認められたとしても途中で気が変わった場合は、退職することを辞めることができます。



「退職願いを出す前に口頭で意志を伝えましょう!」


特別な理由がない限り、直属の上司に「退職願」を出します。しかしいきなり書面で提出され
ても、上司の方も困ってしまうでしょうから、先に口頭で退職の意志を伝えてあげてください。


これまで勤務して色々不満や問題があったかもしれませんが、気分よく転職するためにも、
円満退職が絶対です。医療業界は広いようで狭いので、要らぬトラブルは避けて下さい。



「退職願いの書き方について」


退職願は白い縦書き用便箋に黒のサインペンで書きます。 これらを入れる封筒は、「縦長で
白無地の封筒」が基本です。、表の中央に「退職願」、裏には所属部署と名前を書きます。


タイトルは一行目の中央に退職願と書き、文章の出だしは タイトルから一行あけた次の行の
一番下から私事と書きます。退職理由についてですが、本当のことを書く必要はありません。


「一身上の都合により」として下さい。退職日は上司に指示された日付を書くのが基本です!。
そして、届出年月日も必ず書いてください。 これは手渡す日の日付を記入します。


最後に所属部署と名前を書き、その下に捺印を忘れずに行なってください。宛名は必ず最高
責任者の名前を書いて下さい。敬称は「殿」です。以上で完了となります。



「迷った時はプロにおまかせ!」


転職が完了するまでには色々なことを処理していかなければなりません。初めて転職される
方は、大きなストレスとなるでしょう。本当に大丈夫なのかと、色々迷いや不安が生じます。


退職願も頭では退職願の書き方を分かっていても、どう進めれば良いのか迷ってしまうかも
しれません。そんな時には迷わず転職サイトの担当者に連絡してください。


これまでの事例が豊富にありますので、必ず悩みや不安といった問題が解決します!。



「面倒なことは 『 ナースではたらこ 』 におまかせ!」


病院勤務と並行しながら転職活動するのは容易ではありません。時間がない中で行うので
思ったように進みません。そこでオススメしたいのが「ナースではたらこ」です。


「ナースではたらこ」は 求人情報だけでなく、履歴書の作成や面接対策も徹底的にサポート
してくれるます!。そして、転職完了後もサポートしてくれるので安心です。


【ナースではたらこ】公式サイト >>




ナースではたらこ
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »