「面接は事前の準備が大切です!」


面接を受けるにあたって一番大切なのは、事前の準備です。応募した施設に関することをしっかりと
調べて下さい。忙しい中大変ですが、できれば、自分の脚で施設を訪れることをオススメします。


気になった点は、しっかりメモにとってください。転職サイトの担当の方に聞くなりして、応募した施設
に対する疑問点が面接当日までになくなるようにしましょう。実際に面接を受けるさいに役立ちます。


それでも不安が解消されないのであれば、転職サイトの担当の方にお願いして模擬面接を行なって
もらいましょう。とにかく面接前日まで出来るだけのことをやって、万全の状態で面接に臨みましょう。



「面接での受け答えはハキハキと!」


いよいよ面接当日です。面接を迎える前に、転職サイトの担当の方と面接で聞かれる要点と、最近
の傾向と対策についてしっかりと準備をしたのであれば、何も心配する必要はありません。


面接で問われるのは、「医師や看護師など施設内のスタッフと気持よく働いてくれるか?」「現場で
しっかりと患者さんとコミュニケーションをとって対応してくれるか?」といったことです。


看護の仕事はチームプレイです。個人の一人よがりな行動が時には致命的な混乱を招きます。そう
いったことがあってはならないので、親しみやすさや、はっきりとした受け答えが大切です。



「面接ではどんなことを聞かれるの?」


面接では、主に貴方の看護師という仕事に対する考え方、これまでの経験について、主な退職理由
などを聞かれます。この中で特に注意していただきたいのが退職理由についての答えです。


師長さんの悪口や待遇の悪さを延々という人が見受けられますが、当然のことながら良い印象は受け
ません。夜勤や残業などの待遇については、別の話題に話が移ってからにしましょう!。


退職理由として好ましいのは、「これまでの経験を生かしてさらにステップアップする場を得るため」と、
いった前向きな答えです。この点に関しては、貴方の言葉で具体的に示さなければなりません。



「面接対策は 『 ナースではたらこ 』 におまかせ!」


病院勤務と並行しながら転職活動するのは容易ではありません。時間がない中で行うので
思ったように進みません。そこでオススメしたいのが「ナースではたらこ」です。


「ナースではたらこ」は 求人情報だけでなく、履歴書の作成や面接対策も徹底的にサポート
してくれるます!。そして、転職完了後もサポートしてくれるので安心です。


【ナースではたらこ】公式サイト >>



ナースではたらこ
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »